中堅バイヤー実践力強化セミナー

旧名称:調達リーダー実践力強化セミナー

本セミナーのポイント

調達業務は、平穏無事なときその実力は見えず、いざ事が起きた時その真価が問われます。「この時」、調達リーダーがメンバーを率いるための必要条件は、専門的な知識や経験の豊富さではないでしょうか。しかし、短期間で経験を積むことは困難です。本セミナーは、講師の「調達経験をトランスファーする」ことで、調達リーダーの実践力向上を図ることを目的としています。

こんな方にオススメ

・調達部門におけるリーダーの方、今後リーダーを担う可能性のある方
・中堅バイヤーとして業務遂行能力を向上させたい方
・調達経験が浅くとも調達リーダーとして必要なスキルを学びたい方
・リーダーの視点から、調達業務遂行のポイント・勘所をつかみたい方 
・調達業務を進めるうえでの、一般的な考え方を知りたい方
・マネジメント視点での調達業務の理解が必要な方

プログラム概要 10:00~17:00

1.調達リーダーの心構え
(1)目指すべき調達部門の方向
(2)バイヤーの立場は強い?

2.コストダウン ~実績が上がらないときのリーダーの役割~
(1)コストダウン目標設定
(2)コストダウン戦略構築
(3)コストダウン実践

3.取引先の評価 ~「評価のための評価」にならないこと~
(1)総合評価の考え方と進め方
(2)取引先を見る眼を養うポイント
(3)取引先の決算書を読む     <演習>
(4)評価結果を取引先政策に反映
(5)取引先政策の失敗例

4.取引先の再編成 ~「数を減らすことが再編成」と誤解しない~
(1)再編成の考え方と進め方
(2)取引停止と下請法

5.危機管理 ~「レアケースだ」と軽視しない~
(1)調達部門にとっての危機とは
(2)事前に備える事項
(3)納期問題
  1)枠取り
  2)景気の転換点と需給バランス
(4)取引先の倒産
  1)倒産とは
  2)事前に備える事項
  3)予兆判断
  4)倒産時の行動マニュアル

6.海外オペレーション ~担当者にとって頭の痛い問題点~
(1)品質改善のアプローチ法
(2)在庫管理・倉庫管理の留意点
(3)海外出張・赴任時の留意点

付録:オフィスの窓

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

受講者の声

・今後の業務を行う上での道しるべになるものだと感じました。
・実例や、体験を交えた説明で、理解を深める事が出来ました。

講師

神谷 幹雄
神谷生産研究所 所長

対象

購買・調達部門の主任・係長・課長・部長

会期・会場

開催日
開催時間
開催地
2015年9月8日(木)10:00~17:00東京
2017年3月8日(水)10:00~17:00東京
2016年7月21日(木)10:00~17:00大阪
2016年12月13日(火)10:00~17:00大阪
2016年10月26日(水)10:00~17:00名古屋

【会場】日本能率協会・研修室(東京・港区) 日本能率協会・研修室(大阪市・北区) 日本能率協会・研修室(名古屋市・中村区)
・会場により定員を変更する場合があります
・開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

【定員】24名
(5名に満たない場合は中止する場合があります)
参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

参加料(税抜)

 
参加料(税抜)
日本能率協会法人会員50,000円/1名
上記会員外60,000円/1名

・参加料(税抜)につきましては、2015年度の価格となっており、
 予告なしに変更することがあります。
・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業開催時の消費税率を適用させていただきます。

中堅バイヤー実践力強化セミナーの申込みはこちら
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト 製造業のための生産分野専門オンラインセミナー ものづくりポータルサイト ものづくりコラム 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 ものづくり人材育成スクール 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション
ページトップへ戻る